マックと女性の手

はじめに

ブログ運営に欠かせない画面キャプチャーソフトで、とても機能性、操作性が高く、かつ簡便に使用できます。
PCの画面の一部をキャプチャーして、画像の編集がきれいにかっこよく仕上がることに憧れていました。


ブログ初めたころはwindowsアクセサリのペイントとかsnipping toolを使用していましたが、偶然にscreenpresso(スクリーンプレッソ)を知り、使い出すととても使い勝手がよく手放せなくなりました。


有料もありますが無料で十分ブログの作成に対応できています。
まだの方は、ぜひインストールして画面キャプチャーと画像の編集を楽しんでみてください。


screenpresso(スクリーンプレッソ)の使用はブログの記事づくりが楽しくなるポイントの一つと思います。

使い方について記事作成中で、すぐに投稿します。ごめんなさい。


追記;H30.3.20に「画面キャプチャーソフトScreenpresso(スクリーンプレッソ)の使い方(キャプチャー機能と画像の編集)」を投稿しましたのでお楽しみください。

ダウンロード

↓「ダウンロードページのリンク」をクリックします。

ダウンロードページ

↓画像の右下赤枠の「ダウンロードする」をクリック

ダウンロード

↓画像の「スキップ」をクリック

スキップ

↓ダウンロードが始まります。

ダウンロード開始

Screenpresso.exeを保存

↓「保存」をクリックする。

インストール

↓「screenpresso.exe」ファイルを確認

インストール実行

実行ファイル(「screenpresso.exe」)を開きます。(右クリックで「開く」を表示、続いて左クリックで実行)

ライセンス使用許諾書の登録

➀ 使用言語の選択(日本の国旗)

➁ ライセンス使用許諾書への同意

➂ 「コンピュータにインストール」か「インストールせずに起動」を選択

長く使う予定の場合は「コンピュータにインストール」で、あまり使わない場合は「インストールせずに起動」でいいと思います。

「インストールせずに起動」にするとこの選択画面がその都度出てきて面倒です。

↓ライセンス使用許諾書

ライセンス使用許諾書

これでインストール完了です。

スタート画面とタスクトレイにScreenpressoアイコンが追加されています。

↓スタート画面

スタート画面アイコン

↓タスクトレイ

タスクトレイアイコン

休憩です。美味しそうなベリーですね。

器の中のベリー

Screenpressoのワークスペース

ワークスペースへのアクセス

➀ ショートカットキーの「windows」+「printscreen」

➁ タスクトレイのScreenpressoアイコン

➂ スタート画面のScreenpressoアイコン

↓ワークスペースの領域

ワークスペース

3つの作業領域

➀操作パネル

画面のキャプチャや画像の編集を行います。保存先の画像の編集も行う事ができます。

➁保存先

保存先フォルダを選択します。デフォルトはピクチャーのScreenpressoになっています。

➂保存領域

キャプチャした画像が保存されています。

初期設定について

↓画面右上のレンチ型アイコンから設定メニューを選択し、初期設定を確認します。

設定レンチ

「一般」タブ

デフォルトで問題ありません。

「ワークスペースの保存先」で画像の保存先フォルダを選択しておきます。

デフォルトはピクチャーのScreenpressoになっています。

一般タブ

「スクリーンショット」タブ

保存するファイル数を上限の「10,000」に設定がおすすめです。デフォルトのままでいいということです。

ファイル数が設定数字を超えると自動で整理されてしまうようです。(全てのファイルがゴミ箱に)

「スクリーンショット」タブ

その他のタブ

初期設定ではデフォルトのままで問題ありません。

↓「共有」タブ

共有」タブ

↓「動画キャプチャー」タブ

「動画キャプチャー」タブ

↓「ホットキー」タブ

「ホットキー」タブ

↓「高度な設定」タブ

「高度な設定」タブ

まとめ

インストールと初期設定についてまとめてみました。

使い方について記事作成中です。

追記;H30.3.20に「画面キャプチャーソフトScreenpresso(スクリーンプレッソ)の使い方(キャプチャー機能と画像の編集)」を投稿しましたのでお楽しみください。


最後まで閲覧ありがとうございます。