XserverからXpiresヘッダーに続いてのパフォーマンス向上機能の提供です。主にアクセス性能の向上です。

(Xserver説明)
「Xアクセラレータ」は、Webサイトの高速化や、大量アクセスへの耐性強化を行うことができる独自開発の高速化機能です。既に多くのお客様に当サービスの高速性やアクセス耐性をご評価いただいておりますが、当機能をご利用いただくことで、更なるWebサイトの表示速度向上と、同時アクセス数の大幅拡張により、最大で10倍以上(※)のサイトパフォーマンスを実現します。
 ※エックスサーバー内の同一構成サーバーにおける、
  1秒あたりのCPU使用量の比較によるもの。

提供対象のサーバー番号はsv1~sv1999を除く番号になります。この番号のサーバーはハードウエアーの大幅増強等環境整えてからのようです。確認してご使用ください。

次の方におすすめ
・Xserverでブログやサイトを運営している人
・サイトの高速化を望んでいる人

それでは手順に入ります。少ないので直ぐに終わります。

↓ インフォパネルにログイン
インフォパネルにログイン

↓ サーバーパネルにログイン
サーバーパネルにログイン

↓ 「高速化」のXアクセラレータをクリック
「高速化」のXアクセラレータをクリック

↓ 選択したいサイトのドメインの「選択する」をクリック
選択したいサイトのドメインの「選択する」をクリック

↓ ➀現在の設定の「設定なし」を確認し、➁「変更後の設定「ON|静的ファイル|(推奨)」を選択し、「設定変更(確認)」をクリック
「設定変更(確認)」をクリック

↓ 「設定変更(確定)」をクリック
「設定変更(確定)」をクリック

↓ 設定完了です。お疲れ様でした。
設定完了

まとめ
わたしも設定して間もないのですが、Pagespeed insightsで確認するとmediumの70/100(パソコン)でした。確認する要素がまだたくさんあるようです。
最後まで見ていただきありがとうございます。