はじめに

とっても便利、今まではブログに使用している画像は、メディアライブラリ(メディア追加の中)の中に乱雑に置かれており、なにかあると探すのに大変でした。


捨てるわけにも行かず・・、今は「カテゴリ」や「タグ」ごとに整然と引っ張り出すことが出来てとても便利です。

プラグイン「Media Library Assistant」の設定

インストール

通常の方法で行います。下図の要領で・・

メディア

追加される機能

メニューバー

新しい機能が3つ追加されます。

メニューバー

メディアライブラリのリスト表示

リストを表示するとカテゴリとタグの項目が追加されます。

メディアライブラリのリスト表示

メディアライブラリのタイル表示

タイルを表示すると3つの検索画面「が表示されます。

メディアライブラリのタイル表示

メディアファイルの詳細(「メディア追加」ページにある)

メディアファイルを選択したときに「メディアファイルの詳細」にカテゴリとタグの追加機能が追加される。

メディアファイルの詳細(「メディア追加」ページにある)

基本的な使い方

カテゴリとタグの作成

メニューバー>メディアのAtt.CategoryとAtt.Tagからカテゴリとタグを作成する。

カテゴリの作成

Att.Categoryから順番に必要事項を記入しカテゴリを作成する。

カテゴリの作成

タグの作成

Att.Tagから順番に必要事項を記入しタグを作成する。

タグの作成

カテゴリとタグの設定

メニューバー>メディアのAssistantからカテゴリとタグを設定する。

カテゴリの設定

同じカテゴリに設定したいメディアファイルにチェックを入れる。

カテゴリの設定

↓Editを選択し適用ボタンを押す。

Edit

↓設定したいカテゴリを選択しUpdateボタンを押す。

Update

↓Refreshボタンを押して終了です。


(処理結果にUnchangedが表示されていますが新規はSuccessesが表示されます)

Refreshボタン

タグの設定

同じタグに設定したいメディアファイルにチェックを入れる。

タグの設定

↓Editを選択し適用ボタンをクリックする。

Edit

↓設定したいタグを入力しUpdateボタンをクリックする。

Update

↓Refreshボタンをクリックして終了です。

(処理結果にUnchangedが表示されていますが新規はSuccessesが表示されます)


Refresh

カテゴリ未設定のメディアファイルを検索

AssistantのNot Ttt.Categoriesを選択してFilterをクリックする。

カテゴリ未設定のメディアファイルを検索

Assistant画面の表示オプションの設定

カテゴリとタグにチェックが入っているか確認することと、ページ行数が20では少ないので適宜増加すると作業が楽です。

Assistant画面の表示オプションの設定

カテゴリとタグによる検索

記事にメディアファイルを再利用する際にカテゴリとタグによる選択ができます。

カテゴリによる検索

「メディアを追加」をクリック

カテゴリによる検索

↓「All Att.Categories」でカテゴリを選択

「All Att.Categories」でカテゴリを選択

↓同一カテゴリのみが表示されます。

同一カテゴリのみが表示

タグによる検索

「メディアを追加」をクリック

「メディアを追加」をクリック

↓「Terms Search」ボタンをクリック

「Terms Search」ボタンをクリック

↓「Search Terms」にタグ名を記入し「Search]ボタンをクリック

「Search]ボタンをクリック

↓指定したタグにより表示されたメディアファイル

タグにより表示されたメディアファイル

まとめ

メディアライブラリに保存している画像の管理に限られますが、時間をかけて探し回ることもなく便利です。
投稿記事に使用した画像だけではなく、新しく使用する予定の画像の管理も可能です。


いろいろ工夫すると使い勝手が増えそうです。
最後まで見て頂きありがとうございます。